• ホーム
  • 現代病?コミュニケーション過多によるSNS疲れが話題

現代病?コミュニケーション過多によるSNS疲れが話題

2019年11月04日

ところで、SNSをやっていて疲れると感じたことはありませんか。実はSNS疲れやインターネット疲れといわれるような現象が見られます。これは何かというと、単純にSNSの利用による様々なものに対しての疲れを感じる人が増えているという事です。

例えばインターネット上にあるような様々な論争に巻き込まれたり、自分の意見が発端となってネット上の言い争いになると、やはりよい気分はしないものでしょう。そこから大きな論争に巻き込まれたり、インターネット以外のメディアで取り上げられて社会的に大きな問題になるような場合もあります。ちょっとした自分へのご褒美のつもりで買ったものやリッチな体験が、他の人からすれば嫉妬の対象になってしまって不愉快なコメントがついた、というような嫌な体験をすることが多いのです。ブランド物やゴージャスな旅行、優雅な生活などは特に嫉妬の対象になりやすいため、それらがある程度当然という人からすれば嫌な気持ちになりますし、誰かからすれば自慢にとらえてしまうのです。

このため、気軽な投稿のつもりが大きな炎上の原因になったり、友人知人の目を気にして無難なことしか対応できずに気疲れしてしまうなど、知らず知らずのうちにストレスになってします。当然自分の投稿ばかりが発端になるとは限らず、例えば誰かのネガティブな投稿を目にして気持ちが落ち込んだり、誰かを攻撃するツイートを見て過去の嫌な気持ちがよみがえる場合もあります。過激な論争を見ると自分の嫌な気持ちとダブって、その論争にますますのめり込むようなこともあるでしょう。

最近ではソーシャルデトックスというのが言われています。これはSNSと上手に距離を取ったり、中には思い切ってそのSNSをやめてしまう、というものです。そもそもSNSがストレスの原因となってしまうのですから、SNSから距離を取るのはストレス対策としては有効です。また、SNSをクローズドにしてしまうのも方法でしょう。オープンに開かれたアカウントも魅力的ですが、知らない人の嫉妬や論争に巻き込まれないために、アカウントをクローズドにしてしまうことでネガティブな投稿を人に見られないようにするのです。

ほかにも、現実社会の充実を図ったり、気疲れを感じたらその時点でスマホから手を放す、などの方法もあります。現実社会の充実のためにソーシャルデトックスをするとか、しっかり自分のための対策を行うのもSNSと上手に付き合っていく方法といえるでしょう。

関連記事
広告収入で生計を立てるYouTuberという生き方

YouTubeの発展に伴って、最近ではYouTuberというのが出てきました。このYouTuberとして有名なのはHIKAKIN氏なのですが、さらにそれ以外にもいろいろな人たちがいます。専門分野を持って活躍する人、夫婦やパートナーと一緒に行う人、ビジネスとして行う人、広告収益だけを狙う人など、多くの...

2019年09月28日
衰退したmixiを救ったあるスマホゲームをご存知ですか?

SNSの中でも日本発で過去に有名だったサービスに、mixiというのがあります。mixiは今のフェイスブックのような機能を持っており、元祖SNSともいわれておりいろいろな人が参加していました。このmixiですが、最近のSNSブームに反してかなり活用されることが少なくなっており、社会的にもあまり注目度は...

2019年08月30日
バイトテロによるSNS炎上が社会現象になっている

SNSを活用する時にどうしても悪い意味で話題になりがちなのが、バイトによる悪ふざけの投稿です。バイトは最近では多いため、いろいろな人がいますが、その中でもSNSのいいねや注目度を高めるため、仲間でのウケを狙うために、悪ふざけをネット上にアップする人も少なくありません。また、ネット上で過激な言動を書い...

2019年08月12日
結局のところスマホはiPhoneとAndroidどっちがいいの?

スマートフォンを選ぶときに気がかりなのが、その機種でしょう。機種によって動きやすい・使いやすいという体感に差があるため、結構違いがあります。その中でも特に大きいのがAndroidとiPhoneの違いです。この二つはお互いにメリット・デメリットがありますが、具体的にどちらがいいか選ぶのは、自分の好みに...

2019年07月24日
インスタグラムの自動いいねツールはどう使いこなすべきか

最近ではインスタグラムにも自動いいねツールというのが生まれました。これは何かというと、自動でいろいろな人にいいねを付けて、フォロワーを増やせるかもしれない、というものです。まず、原理はこのようなものです。利用者はいいねをつけるための条件を設定します。例えば自分のコンテンツとの関連性が高かったり、自分...

2019年07月08日
インスタグラムは圧倒的に女性に人気のSNS

ここ数年で格段に伸び、特に若い女性に人気があるSNSとしては、インスタグラムがあります。写真をベースにして、さらに文章やコメントをつける事が出来るサービスです。中にはイラストレーションやアートを使って訴求する事も出来るため、クリエイターも参加している傾向があります。このインスタグラムの利用者の男女比...

2019年06月22日
どこが一番面白い?サブスク動画配信サービスを比較してみた

Youtubeと違い、動画を見るために費用がかかるサービスはいくつかあります。当然動画1本ごとに費用がかかる都度課金のサービスもありますが、最近では動画を見るためのサブスクリプションサービスが出てきました。サブスクリプションとは、一定期間何らかの商品やサービスを使う時にその代わりに費用を支払うという...

2019年06月11日